managementエステ運営

エステ運営

今話題のエレクトロポレーションは、若返り効果抜群!

今話題のエレクトロポレーションは、 若返り効果抜群!

今エステサロン業界で話題のエレクトロポレーション。
サロンに導入しようかとご検討中のオーナーさまも多いのではないでしょうか。

しかしながら、「エレクトロポレーションもイオン導入も電気を用いて有効成分を肌に届けるという点では同じなのに、何が違うのだろう?うちのサロンは、すでにイオン導入の施術があるので・・・」といったサロンオーナーさまに、今回は、若返り効果抜群ともいわれる話題のエレクトロポレーションについて、そのメカニズムや特長、効果などについて、またイオン導入との違いについて詳しく解説いたします。

業務用エステ美容機器・ホームケア用美容機器のOEM/ODMの受託を行っています。

企画・デザイン・開発とお客様との念入りなヒアリングの上ご希望に沿ってご提案、小ロットでも対応可能です。

美容業界新規参入の方、セルフエステサロン様、チェーン店様へ。他社とは一線を画する御社オリジナルのブランド力の高い機器を提供致します。

cellkiller/burst edge/RIOXY victoria/RIOXY
シーメンのOEM/ODMの強み・特徴はこちら

エレクトロポレーションって何?

エレクトロポレーションとは、特殊な電流を使い、皮膚の細胞組織に空洞をつくり、真皮層にまで有効成分を届けることができる施術方法です。

私たちの皮膚の表面は、ブロックを積み重ねたように細胞が隙間なく並んでいます。
これによりバリア機能が働き、細菌などといった外部からの攻撃から私たちを守ってくれています。
化粧水などをお肌に塗り込むだけでは、このバリア機能により深部にまで届きません。

またこれまでエステサロンで主流であったイオン導入でも、真皮層には届かないのです。

イオン導入は、有効成分をイオン化して肌内部に浸透させていきます。
ビタミンC誘導体やプラセンタなどは粒子が細かいため、イオン導入でも肌内部に浸透させることは可能ですが、ヒアルロン酸やコラーゲンといった成分は、イオン化することができません。
そのため肌内部に浸透させることは不可能です。

一方、エレクトロポレーションは、電流の力で細胞膜に隙間をつくることにより、これまで通ることができなかった大きな分子までをも深部に届けることが可能です。
イオン化することなく有効成分をそのまま肌内部にまで浸透させることができるのです。

これがエレクトロポレーションとイオン導入との大きな違いです。
真皮層に直接働きかけることで肌の若返りが実現するというメカニズムです。

エレクトロポレーションの特長

エレクトロポレーションは、プチ整形ともいわれています。

これまでエステサロンで行なっていたイオン導入や超音波導入では、肌深部にまで有効成分を届けることはできませんでした。
しかしながらこのエレクトロポレーションによって、整形外科クリニックで行なうような深部にまで届ける施術がエステサロンでも可能になりました。

エレクトロポレーションのメリットとしては、整形後にあるようなダウンタイムや傷みがないので、お客さまへの負担が少ないという点が挙げられます。

また、特殊な電流を使いますが刺激が少ないため、目の周りなどの皮膚が薄い部分などへも施術が可能です。

このほか、超音波やケミカルピーリングなどといった他の施術とも併用することができるので、お客さまのお悩みに応じたメニューをご提案することが可能になります。
これにより施術の幅がぐんと広がります。

エレクトロポレーションの効果

エレクトロポレーションの効果
通常私たちの肌は、角質層・顆粒層など表皮によって外部からの刺激をシャットアウトするバリア機能が働いています。

しかしながらエレクトロポレーションによりこれらのバリア機能に隙間をつくることにより、その隙間を通って有効成分が大量に真皮にまで浸透します。

例えば、年齢を重ねるにつれて保湿成分であるヒアルロン酸が減っていきます。
ヒアルロン酸が減少してかさかさになったお肌に、ヒアルロン酸を直接注入することでみずみずしい潤いのあるお肌になります。

またシミやそばかすが気になる方には、トラネキサム酸やビタミンCを気になるシミやそばかすを抑えて美白・美肌に導きます。
またコラーゲン・エラスチンなどを導入すれば、ハリのあるお肌を取り戻せます。

このように、導入する有効成分によってさまざまな効果が期待できます。

エレクトロポレーションは、シミ、肝斑、シワ、肌のくすみ、ニキビやニキビ跡、毛穴の開き、乾燥、たるみなどでお悩みの方にお薦めできる施術方法です。

即効性があるのもエレクトロポレーションの特長です。
個人差はありますが、1回の施術で効果があったという方が多いうえ、その効果が長く持続するという声が多く寄せられています。

また低刺激なので、肌を選ばず敏感肌の方でも安心してお薦めしていただけます。

まとめ

エレクトロポレーションの浸透力は、イオン導入の約20倍といわれています。

エレクトロポレーションの登場により、これまでエステサロンではできなかった真皮層にまで働きかける施術が可能になりました。

これまでエステサロンでの施術ではご満足いただけず、整形外科クリニックに足を運んでいたお客さまを呼び戻すチャンスです。
整形外科クリニックより敷居が低いエステサロンでも効果が高い施術が受けられるとしたら・・・お客さまにとっては嬉しいことですよね。

エレクトロポレーション導入の際には、ぜひこのメリットをお客さまにお伝えください。

またエレクトロポレーションは、前述のように超音波やケミカルピーリングなどといった他の施術と併せてご提案することにより、より高い効果を発揮します。

お客さまの症状に合わせて、カスタマイズしお客さまオリジナルの施術メニューをご提案してみてはいかがでしょうか。

この記事の監修者

業務用痩身エステ美容機器の製造・販売 SHEMEN(シーメン)

株式会社SHEMEN(シーメン)

法人番号:5120101058391

業務用エステ機器販売 業務用美容機器の製造・販売及び輸出入

業務用エステ美容機器・ホームケア用美容機器のOEM/ODMの受託を行っています。
企画・デザイン・開発とお客様との念入りなヒアリングの上ご希望に沿ってご提案、小ロットでも対応可能です。

業務用エステ美容機器・ホームケア用美容機器のOEM/ODMの受託を行っています。

企画・デザイン・開発とお客様との念入りなヒアリングの上ご希望に沿ってご提案、小ロットでも対応可能です。

美容業界新規参入の方、セルフエステサロン様、チェーン店様へ。他社とは一線を画する御社オリジナルのブランド力の高い機器を提供致します。

cellkiller/burst edge/RIOXY victoria/RIOXY
シーメンのOEM/ODMの強み・特徴はこちら
コラム一覧