managementエステ運営

エステ運営

エステサロンの看板はどうする?集客に効果的な看板のポイントとは?

エステサロンの看板はどうする?集客に効果的な看板のポイントとは?

街を歩いていると、あらゆるところに看板がありますよね。
色々な業種の看板がありますが、それらの看板は全て集客のためのものだということに気がついていましたか?

看板に記載されている情報を見て興味を持ってもらう、来店や購入につなげるという目的で看板は設置されています。

看板はインターネットやSNSが普及する前からずっと集客ツールとして使用されています。
そんな看板には、看板を目にした全ての人にあなたのお店の情報を届けることができるというとても大きなメリットがあるのです。

そこで今回はどのような看板がエステサロンの集客に効果的なのかを徹底的に解説していきます。

業務用エステ美容機器・ホームケア用美容機器のOEM/ODMの受託を行っています。

企画・デザイン・開発とお客様との念入りなヒアリングの上ご希望に沿ってご提案、小ロットでも対応可能です。

美容業界新規参入の方、セルフエステサロン様、チェーン店様へ。他社とは一線を画する御社オリジナルのブランド力の高い機器を提供致します。

cellkiller/burst edge/RIOXY victoria/RIOXY
シーメンのOEM/ODMの強み・特徴はこちら

そもそも看板の効果とは

看板は集客ツールであるとお話しましたが、具体的にはどのような効果があるのでしょうか。
これから看板の具体的な効果を解説していきますのでしっかりチェックしてくださいね。

サロンの存在を知ってもらう

通勤や通学、買い物などでよく通る道に設置されている看板は意識的に見ようとしていなくても意外と目に入っているものです。
看板を設置していなければ、知ってもらえないような多くの方にサロンの存在を知ってもらうために看板はとても有効です。

また、看板を目にするということは、サロンの周辺が生活圏である可能性が高いです。

サロン選びの際、お客様にとって立地はとても大切です。
インターネットやSNSでは世界中の情報をみることができるので、広告を目にしたサロンが通える場所にあるとは限りません。

一方、看板を目にするお客様にとっては、生活圏内にあるサロンは通いやすい立地で来店につながりやすいということになるのです。

サロンの情報を伝える

看板にサロンのコンセプトや特徴、メニューなどを記載することで、サロンの情報を伝えることができます。

店名だけでなく、サロンの情報を記載することで看板を見た方にどんなサロンであるかを伝えることができます。

サロンの情報を伝えることで、興味を持った方が来店されたり問い合わせしたりなど直接的なアクションにつながる可能性が高まります。

リアルタイムな情報を発信する

サロンの情報からさらに踏み込んで、リアルタイムな情報を発信することも可能です。

リアルタイムな発信とは、例えば「本日の予約状況」や「今月・今週のキャンペーン」、「季節の話題」などです。
このようなリアルタイムな情報は、その内容を伝えることはもちろんですがサロンが稼働している様子がわかるということが重要です。

エステサロンはサロン内が見えない場合がほとんどですので、お客様がサロン内の様子を知ることができません。
それが来店のハードルを上げる原因のひとつでもあるのです。

そこで、リアルタイムな情報が発信されていることで、サロンが稼働している様子を垣間見ることができてお客様の安心材料となるのです。

エステサロンの看板にはどんな種類がある?

エステサロンの看板にはどんな種類がある?
看板の効果についてお分かりいただけましたか?

ここからは看板の種類についてご紹介します。
「実際に看板を出してみよう」とお思いの方はぜひあなたのサロンに合いそうな看板の種類を見つけてくださいね。

突き出し看板

突き出し看板とは、建物の高い部分から道路に向かって突き出している看板のことです。

突き出し看板は遠くからや車の中からでも見えることから、多くの人の目に触れやすいというメリットがあります。

一方、突き出し看板の多くは店名のみや店名と電話番号など少ない情報しか記載できないというデメリットもあります。
また、内容の変更やメンテナンスのしにくさもデメリットとなります。

サロンの建物に突き出し看板が設置できる場合はあくまでもサロンの目印として設置するのが良いでしょう。

スタンド看板

スタンド看板とは移動可能な自立式の看板のことです。

ホワイトボードや黒板のようになっていて直接書き込むタイプや、印刷物をはめ込むタイプなどがあります。

スタンド看板には、サロンの情報やリアルタイムな情報の掲載も可能なので集客ツールとして利用できる点がメリットとなります。

一方、スタンド看板は建物によっては設置する場所がなかったり、道路から見えにくかったりと活用できないこともあります。

スタンド看板と同じように利用できるウィンドウサインというものもあります。
ウィンドウサインは道路側に面した窓に内側から貼り付けるタイプの看板です。

カッティングシートや印刷物を内側から貼り付けるだけなので手軽ですし、張り替えも可能という点では、スタンド看板と同様に活用することができます。

しかし、ウィンドウサインも建物の造りや階数によって設置できない場合があります。

のぼり旗

のぼり旗は店頭に設置する縦型の旗のことです。

店名やキャッチコピー、キャンペーン中などの大まかな情報を記載します。
のぼり旗は風で揺れるので目立つというメリットがありますが、揺れるので見やすい文字数にする必要があります。

また、設置場所も必要になりますので、設置できるサロンは限られます。

効果的な看板のポイントとは

ここまで、サロン看板の種類や効果についてご紹介しましたが、あなたのサロンで実践できる看板はありましたか?

最後に、集客ツールとして効果的な看板のポイントについてご紹介します。

看板はお客様にサロンの存在や情報を伝えるために有効な集客ツールです。
集客のためにとついつい色々な情報を詰め込んでしまいたくなりますよね。

しかし、看板にはそれぞれに適した目的と内容があります。

そこで効果的な看板を作成するためには、通りすがりに目にした時に伝えたい情報がしっかりと伝わる文字数や文字の大きさ、色であることが最も重要です。
看板づくりの最大のポイントは伝える立場で内容を考えるのではなく、見る側の立場で造るということです。

お客様が「このサロンに行ってみたい」と思えるような魅力的な看板を目指してみてくださいね。

業務用エステ美容機器・ホームケア用美容機器のOEM/ODMの受託を行っています。

企画・デザイン・開発とお客様との念入りなヒアリングの上ご希望に沿ってご提案、小ロットでも対応可能です。

美容業界新規参入の方、セルフエステサロン様、チェーン店様へ。他社とは一線を画する御社オリジナルのブランド力の高い機器を提供致します。

cellkiller/burst edge/RIOXY victoria/RIOXY
シーメンのOEM/ODMの強み・特徴はこちら
コラム一覧